「知らなかったコスメの話」

有効期限

株式会社ipsコスメティックスの商品はやっぱりすごい IPSコスメティックスのスキンケア商品の有効期限は3年だと言います。

また、基本的には製造から3年の中では安心して利用する事が
出来るようになっています。
また、普段利用している場合でも、毎日のように利用をしていけば、
3年以内には十分使いきりますが、それでも保管状態を悪くしていれば
IPSコスメティックスが推奨する有効期限よりも短くなりますので注意を要します。

例えば、高温になるような日当たりのある場所に置いてあるとか、湿気を帯びやすい場所に
置いてあるとどうしても品質に劣化が起きる事になります。

ipsコスメティックスのアニオンエアそのため、保管を行う場合は、高温多湿、温度変化の激しい場所に置いておく事は控えるべきです。
また、直射日光が当たる場所に置く事もNGとなります。

尚、スキンケア商品などの説明書によく記載されている事ではありますが、
小さな子供が手の届く場所に置く事も控えなくてはなりません。

化粧品の正しい保管方法|開封したら使用期限は?

化粧品にも使用期限があり、開封前は一般的に製造日から3年以内といわれています。

しかし、医薬品医療機器等法により性状や品質が安定しているものは
期限を表示しなくてもよいことになっているため、製造日は表記されていないものも多くあります。

保存状態などにもよりますが、開封後は3ヶ月~6ヶ月以内に使い切ることが望ましいです。
化粧品も空気に触れることで徐々に酸化し劣化することで、肌トラブルを引き起こしかねないからです。

使用期限を守ると同時に、保管場所にも注意が必要です。
温度変化や湿気が少なく、直射日光が当たらない場所で保管するようにします。
そうすることでより良い状態のうちに使い切ることができます。

他にも、クリームやジャータイプの化粧品は直接触れる使い方をしていると
雑菌が入りやすいため、使う分だけをスパチュラですくって使用したり、
蓋をきちんと閉めて酸化を防止するなどのちょっとした工夫も大切です。

保管方法を守り期限内に使用することで、きちんとした効果が得られます。

IPSコスメティックスの製品

ピュレットラブ_サプリメント
また、IPSコスメティックスにはスキンケア商品以外にも、ヘアケア商品やサプリメントなどの商品もあります。
いずれの商品についても有効期限と言うものが設けられていますが、これらについても
スキンケア商品と同じく正しい保管を行う事が大切なのです。

化粧品は食品と同じように太陽光などにはご注意ください。
安全な成分で構成されているからこそ、取扱いもデリケートに扱いたいものです。