「知らなかったコスメの話」

蒸しタオルで洗顔

株式会社ipsコスメティックスの商品はやっぱりすごい1日中化粧で覆われた顔は、夜にはかなり疲れています。
そのため、1日の最後の洗顔は十分に行いたいものです。

洗顔の際に使用する洗顔料にはこだわりたい物ですが、色々ある中で
お勧めはIPSコスメティックスのコンディショニングバーです。

これは洗顔石鹸のことを指しており、強力な洗浄効果に加えて
美肌への促進に効果的だと評判となっています。

このIPSコスメティックスのコンディショニングバーを使いながら
蒸しタオルを使って洗顔をすると、更にコスメティックスの力を発揮しやすくなります。pp3_IPSの洗顔石鹸

肌のコンディションを向上させる!蒸しタオルの使い方

蒸しタオルを効果的に使うためにはいくつかのポイントがあります。

まず、蒸しタオルを温めますが、やり方にはお湯と電子レンジの2通りがあります。
お湯を使う場合なら、45℃ほどのお湯を洗面器いっぱいに注いでタオルを浸します。

続いてしっかりと絞り、お湯がたれないようにします。

また、電子レンジを使う場合ではタオルを水で濡らして絞った後、レンジの中に入れて
500~600Wで30〜60秒程度温めます。

その後、ポンポンと手でタオルをたたいて熱を外に逃がすようにして冷まします。
体温より少し高い程度が適温です。

もし、熱すぎるようなら無理に使うのではなく、少し待って冷ますようにしましょう。

蒸しタオルがちょうど良い温度になったら顔の上に乗せますが、呼吸しやすいように
鼻のまわりを避けるように置きます。

もし、気になる箇所があれば、そこを重点的に乗せましょう。

ここで重要なのがタオルを乗せておく時間です。
タイマーなどを使い、2~3分間でやめるようにしましょう。

ここで注意してほしいのが、蒸しタオルの実施回数です。
毎日続けると皮膚を守っている皮脂まで落としてしまうので、
週に1〜2回ほどにしておけば肌のベストコンディションを保てます。

蒸しタオルを使ったスキンケア方法


やり方は簡単です。
まずはタオルを水につけてきっちりとしぼります。
そのあとで電子レンジで温めるのです。


あまりにも熱いとやけどしますので気を付けてください。
顔に着けられるほどの温度になれば顔にかぶせるのです。


こうすることによって毛穴が開きます。
そのあとでクレンジングコスメティックスを使いますとかなりきれいに毛穴の汚れが取れるのです。


そして冷たい水で引き締めてすぐに化粧水などのコスメティックスを使ってうるおいをチャージしてください。
IPSコスメティックスのコンディショニングバーを使用するなら、美容液を合わせて使うと
更に美肌への効果は高まるのでお勧めです。

効果を高める蒸しタオルを使いますと乾燥しやすくなりますので、すぐに化粧水コスメティックスを使わないといけないのです。
ですので洗顔をする場所にすぐに使えるように置いておくことをおすすめします。


これを続けることによってくすみなども解消していくのです。
蒸しタオルでやけどをしないように注意しなければいけませんが、それさえクリアすれば大丈夫です。