IPSコスメティックスはアットコスメで紹介されている安心企業 IPSコスメティックスは10年以上続く優良企業 IPSコスメティックス!その魅力とは

「知らなかったコスメの話」

IPSコスメティックスについて

株式会社ipsコスメティックスの商品はやっぱりすごい 株式会社IPSコスメティックスとはコンセプトに拘ったコスメティックを
多く展開するコスメブランドでもあるのです。
自然の再生力を最大限に活かしつつ、肌に優しくダメージの少ないコスメを展開しています。
そのため敏感肌、乾燥肌、酸化や糖化が進んだお肌の人も非常に安心して
使用することができるようになっているのです。

IPSコスメティックスの美容液や固形洗顔石鹸などは、使用感がソフトであり、
肌馴染みが良く、自然の再生力を導き出してくれます。
そのためアンチエイジングや、若返りといった効果も期待できるコスメティックラインになっているのです。

肌の糖化とAGEs(終末糖化産物)の関係…体内で増やさないためには

誰にでも必ず起こる老化ですが、何をどう食べるかによって進行具合が変わってきます。
注意すべきは、肌や骨等の老化の原因となるAGEs(終末糖化産物)を増やさないことです。

AGEsはたんぱく質に糖が結合して劣化する糖化反応で、これが体内に増えると
肌・骨・血管等の老化が進みやすくなるのです。

また、AGEsは糖尿病のように血糖値の高い状態が続く疾患だけでなく、
正常な血糖値の場合でも加齢と共に様々なたんぱく質の糖化反応が
進んでしまうことが判明しています。

AGEsが溜まる主なルートは、体内のたんぱく質が糖化するケースと、
食事で摂取したものが体内に蓄積するパターンの二つがあります。

食品の中では肉・バター・一部の野菜に含まれていて、調理する際に揚げる・
ローストする・焼く等の水を使用しない調理法で大きく増加します。

それに対して、茹でる・煮る・蒸すといった調理法の場合は、あまり増加しません。

そして、1997年の研究では、卵白に砂糖を加えて加熱することにより
AGEsが200倍にまで増えることが判明しました。

特にたんぱく質は血糖値が高い状態が続くと糖化しやすいという特性がある為、
血糖値が上昇しないように注意して、たんぱく質の糖化を未然に防ぐことが重要となります。

一通り揃えられるIPSコスメティックス

IPSコスメティックスのコスメラインは、非常にシンプルケアで、幾つも乳液や
化粧水など使う必要がなく、簡単で経済的なコスメでもあるのです。

IPSコスメティックスの提案する夜用、日中用美容液で
充分アンチエイジングが可能なのです。
またIPSコスメティックスはヘアケアラインも豊富に品揃えされています。

なかなか頭皮や髪のアンチエイジングが実現できるシャンプーやトリートメントは
販売されていませんが、IPSコスメのヘアケアラインでは紫外線ダメージを補修し、
保護し髪と頭皮のアンチエイジングが可能なのです。

ピュレットワン_サプリメント
シリーズで揃えるまたIPSコスメはヘルスケア部門にも力を注いでおり、シリーズで揃えれば
健康と美容を両面をケアすることができるのです。

美容と健康も同時に管理できれば良いですね。
どちらも同時に注文できれば時間も短縮できて、嬉しいものです。